読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

即戦力 英会話 使えるフレーズ集

紹介しているフレーズを覚えるだけで英会話に即活かせる!

即戦力英会話フレーズ It's 形容詞 for me to 動詞 〜.

 みなさんこんばんは!みっちーです。今夜も早速やっていきましょう。

本日紹介するのはこちら!

 

  It's  形容詞  for me to 動詞

 〜することは私にとって〜だ。

 

いくつか例文をあげましょう。

 

 It's difficult for me to play soccer.

 「サッカーをする事は私にとって難しい」

 It's important for me to study.

 「勉強する事は私にとって重要だ」

 

 この構文を覚えるだけで様々な言い回しをすることができるようになるので、しっかりと抑えていきましょう。勘のいい人ならもういろんな言い回しが思いついているかもしれませんね。

 例えば、for me の部分を for his とかに変えるだけで私にとってではなく、彼にとってということができたりします。ある程度の単語力さえあれば、形容詞の部分、動詞の部分を変えるだけで色んなことをいうことができますね。

 いかがだったでしょうか。本日はフレーズではなく構文を紹介させていただきました。英会話においてフレーズを覚える事は効率面においてとても重要です。それと同じくらい構文を覚えることも大事ですので、これからも構文は時々紹介させていただきます。

 本日はここまでです。ではまた!!

英語─上達しないのは努力不足が原因ではなかった!

即戦力英会話フレーズ even if たとえ〜であろうと

皆さんこんばんは!本日のフレーズはこちらです。

 

 Even if    たとえ〜であろうとも

 

 平井堅さんの歌に「even if」ってありましたね。バーでの男女の気持ちが描写された歌です。是非聴いてみてください!! ではこのフレーズがどう使われるか例を見ていきましょう。

 

 Even if she has a boyfriend, I don't give up her .

「たとえ彼女に彼氏がいたとしても俺は彼女を諦めない」

 

これを見ている方は、If だけでいいんじゃないの?って思った方もいるかもしれません。でもしっかり意味を考えて見てください。上記の英文に Even がなければ、「もし彼女に彼氏がいたら、俺は彼女を諦めない」という意味になります。ちょっと意味変わってしまいますよね。つまり、

If =もし〜なら

Even if =たとえ〜でも

となります。しっかり使い分けて相手に、コイツ英語喋れるなと思わせましょう!!

本日はここまでです。ではまた!!

 

【成果コミット型英会話ALUGO】

即戦力英会話フレーズ That's why の使い方 だからか!

皆さんこんにちは!本日のフレーズはこちらです。

 

That's why.   それが理由だよ。 というわけで、

 

 このフレーズは使いこなせたら本当にかっこいいです。英語喋ってるなあって感じです。かといって難しいわけではないので一つ一つ使い方を確認していきましょう。最初の使い方はこちら。

 

  I have a stomachache.

  「なんだかお腹が痛い」

  Why?

  「なんで?」

  I don't know the reason. 

  「理由がわからないんだ」

  What did you ate lately?

  「最近何食べた?」

  I ate oysters yesterday.

  「昨日、牡蠣は食べたなあ」

  That's why!!

  「それが理由だよ!」

 

 または、自分の話をまとめるためにこのフレーズは使うこともできます。こんな感じです。

 

 I went to the library yesterday.   Because, I wanted to study there.  but, I forgat the study tool.   That's why,  I couldn't study at that time.

 

私は昨日図書館に行ったんだ。なぜならそこで勉強したかったから。でも勉強道具を忘れてしまった。というわけで、勉強できなかったんだよ。

 

 Becauseとの使い方と混乱する方も時々いらっしゃるのですが、Becauseに関しては、結果に対して原因を述べる時に使います。それに対し、That's whyは原因に対し結果を述べる時に使うのです。言葉で理解しようとしても逆に難しくなるだけだと思うので、会話の中で使っていき感覚で覚えていくようにしましょう。

 本日はここまでです。ではまた!!

スマホでできる2ヶ月間の短期集中トレーニング スマホでできる2ヶ月間の短期集中トレーニング

即戦力英会話フレーズ It doesn't matter.  そんなの関係ねえ!

皆さんこんばんは! みっちーです。本日紹介するフレーズはこちら。

 

 It doesn't matter.   大丈夫。関係ないよ。問題ない。

 

ちょっと前に流行った小島よしおの「そんなの関係ねえ」の英語版みたいな感じです(笑)  これもものすごく使えるフレーズですのでしっかり覚えていきましょう。ではいつものように使い方の例を挙げていきます。

 

 A 「I wanna talk to that girl. but, I'm not good at talking.」

  あの子と話したいんだけど、僕はしゃべるのが上手じゃないんだ。

 B 「It doesn't matter. You should call out.」

  そんなの関係ないないよ! 声をかけるべきだ。

 

 また

It doesn't matter that he is japanese.」

 彼が日本人だということは問題じゃない。

It doesn't matter to me.」

 私はどうでもいい。

 

 みたいな感じで使うこともできます。また何かを選択しなければならないときに、このフレーズを使うことで「どっちでもいいよ」のニュアンスで受け答えすることも可能です。

 どうでしたか? It doesn't matter の使い方分かりましたか?  理解できたら後はいっぱい使っていきましょう。ではまた明日!! 

 

 

スマホでできる2ヶ月間の短期集中トレーニング

即戦力英会話 Exactlyの使い方 「その通り」

       Exactly.       その通り。 まさに。

 

 本日紹介するのはこのフレーズです。会話の中で自分が言いたかったことを相手が言ってくれた時、相手の発言に対して異論がないときに使えるフレーズです。意味も含めて使いやすそうですね。早速会話の例を挙げて使い方を確認していきましょう

 

 Why are not wearing a tie? Forgat??

「 なんでネクタイをつけてないの? 忘れたの?」

Exactly. I really messed up!!

「その通りだよー マジでやってしまった!」

 

 またこのような使い方もできます。

 

 Are you looking for this?

「あなたが探してるのってこれ?」

 Yes!  This is exactly. What I wanted.

 「はい! まさにこれが私が欲しかったものです。」

 

ひとつの単語だけで使えるので便利ですよね。本日はここまでです。またお会いしましょう。では!!!

 

即戦力英会話フレーズ  Just kiddingの使い方 冗談だよ

皆さんこんばんは。本日紹介するフレーズはこちらです。

 

 Just kidding.  ただの冗談だよ。

 

 このフレーズもネイティブがこぞって使うフレーズの一つですね。会話の中で英語に慣れてくると、笑わせたいとか冗談を言いたいと思ってくるものです。そのような時に、もし冗談を言えたとしてもそれが相手に冗談だと伝わらなければ、変な空気になりかねません。そんなときに重宝できる武器が今回の Just kidding です。さっそく例文を挙げ使い方を確認していきましょう。

 

If you were born again, what animal do you wanna be? 

もし生まれ変わるなら何の動物になりたい?

I wanna be cockroach.

ゴキブリになりたいよ。

Are you sure?

あなた本気??

just kidding.

ただの冗談だよ。

 

こんな感じです。またこの kidding は様々な使い方ができます。それぞれ紹介していきたいと思います。

 

No kidding.  冗談抜きだよ。 まさか。

Stop kidding around. ふざけるのはやめなさい。

Are you kidding me? うそでしょ? からかってるの?

 

ジョークや相手の発言にびっくりしたりするのは外国人と仲良くなるための必須の武器です。これらの kidding を使いこなし、外国人と冗談を言い合ったり、驚きあったりしましょう。本日はここまでです。ではまた明日!!

 

 

スマホでできる2ヶ月間の短期集中トレーニング

即戦力英会話フレーズ Let me knowの使い方 教えてください!

皆さん今晩は!前回の更新は書籍の紹介だったので今回はまた英会話フレーズに戻りたいと思います。前回紹介した本は本当におすすめですので、皆さん読んでみてくださいね。

 さあレッスンに参りましょう。本日紹介するフレーズはこちら!!

 

 Let me know .  教えてください。お知らせください。

 

 knowは「知る」「知っている」という意味ですね。つまり Let me know. は私に知らせてよ! という語源から来ています。例文を挙げて使いまわし方を学びましょう。

 

 Please let me know When you come to japan.

   日本にきたときは教えてくださいね。

 

 Let me know how it goes.

   どうだったかまた教えてね。

 

これを読まれている方はTell me とどう違うの?と思った方もいるかもしれません。意味としてはほぼ同じですが、Let me know の方が Tell me よりも柔らかく、聞きたいことをTell me ほど催促していません。「もしよかったら教えてね」ってな感じです。

 どうでしたか? Let me know. 使えそうですか?使えますね!笑 英語は使えば使うほど頭に残っていき自分の確たる武器となっていきます。インプットはとても大事です。しかし、それ以上に大事なのは、アウトプットです。この相互関係を大事にして日々成長しましょう。 では!!!

 

 

スマホでできる2ヶ月間の短期集中トレーニング